セックスフレンドを見つけていっぱいやっちゃおう!

女子的なセックスフレンド


やたら積極的なセックスフレンド

ネカマの特徴としては、全体的に積極的な傾向にあります。

出会い系サイトやセフレサイトでは、セックスフレンドは基本的に控えめです。

むしろ、こちらからどんどんアプローチしても、なかなか反応してくれないのが普通なのです

しかしネカマの場合は、なんの躊躇いもなく返事をくれたり、場合によってはあちらからメールをくれたりするのです。

男性からすれば、積極的なセックスフレンドは好印象を抱くかもしれませんが、普通に考えると明らかにおかしいと言えるのです。

さっきも言いましたが、本物のセックスフレンドであれば、そこまで積極的になることはまずないと思います。

まして、セックスフレンドからメールを送ったりするなんて、滅多にあることではないのです。

つまり、上記のような行動を取るセックスフレンドは、ネカマの可能性が極めて高いと言えるのです。

ネカマとしては、相手を騙すためにこちらから積極的にならないといけませんから。

もちろん、全てのネカマがそうとは限りませんし、凄く演技の上手いネカマもいます。

ただ、少なくとも明らかにネカマだと分かるような行動を取るネカマも多いので、そのようなネカマは確実に見抜きたいところです。


エッチである可能性も高い

ネカマというのは、個人が独断で行っている場合も当然ありますが、一方でサクラのようにサイトとグルでネカマを演じているケースも多いのです。

サイト側からネカマを演じるように言われて、男性の利用者から個人情報を聞き出したり、別の有料サイトへアクセスさせようとしたりするのです。

もちろん、有料サイトであればお金を使わせたりするなど、言ってみればサクラとほとんど変わらない行動を取らせるのです。

そして、もし男性利用者を見事騙すことができれば、報酬として利益の一部を受け取ることができるのです。

そのため、このネカマを演じて稼ぐ輩も少なからず存在するのdす。

サクラとの違いは、サクラの場合は直接サイト運営者に雇われているケースが大半ですが、ネカマの場合は雇われているというよりは、サイト運営者から依頼されているといった感じなのです。

そのため、サクラよりもセックスフレンドを上手く演じる必要がありますし、そういう意味ではサクラではなくネカマをしっかりと演じないといけないのです。

女性アピールを過剰にする相手

女性を演じるネカマは、相手に本物の女性であると思わせないといけません。

ですから、ネカマとしては女性であることをアピールする必要があるのです。

しかし、本物の女性であれば変に女性であることをアピールしたりはしません。

女性アピールを過剰にするような相手は、高確率でネカマである可能性が高いと言えるのです。

また、やたらと女言葉を使ったり、絵文字や顔文字などをたくさん使うような相手も要注意です。

基本的に出会い系サイトなどを利用する女性は、そこまで過度に絵文字などは使いませんし、変に女言葉になることもないのです。

あとは、いきなりタメ口を話す相手も注意するようにしましょう。

馴れ馴れしさを装っているのかもしれませんが、常識のある女性であれば最初は敬語を使うはずです。

そもそも、いきなりタメ口を使うような相手は、たとえ本物の女性であっても、相手にしない方がいいかと思います。

いずれにしても、あまりに女性を意識するような相手は警戒するようにしましょう。


男性が好きな話題を振ってみる

ネカマかどうかを見抜く方法の1つに、男性が好きな話題を振ってみるのもいいかもしれません。

男性が好きな話題と言えば、スポーツであったり男性が好きな漫画、他に麻雀や競馬のように男性が多くやるような話題を、相手に対して振ってみるのです。

もし本物の女性であれば、それらの話題が分からないことも多いです。

あるいは知っていても、断片的なことしか知らなう人も多いと思います。

しかしネカマであれば、それらの話題を知っている可能性も高いです。

もちろん、演技の上手いネカマであれば、あえて知らないと答えるかもしれません。

ところが、多くのネカマは相手に話を合わせないといけないと思い、知っていると答えてしまうのです。

もちろん、本物の女性でもスポーツが好きな人、男性が好きな漫画をよく読む人、麻雀や競馬をやる人はいるでしょう。

ですから、完璧に見抜くことはもちろんできませんが、少なくとも方法の1つとして試しにみるのもいいかもしれません。

最新記事はコチラ

アーカイブ

スマホ・携帯はこちらでございます

Copyright(c) 2014 セックスフレンドを見つけていっぱいやっちゃおう! All Rights Reserved.